So-net無料ブログ作成

障害年金停止 [体調と病気のこと]

営業も外れ、降格し、もはや収入は下がる一方で、嫁も難病になり毎月の医療費は一気に倍以上になった。

3級の障害年金では医療費はカバー出来ても、体調不良で休んだ減給分まではカバーできませんでした。

どっちかというと、症状悪化してるし指定難病にもなって、2級にならないかなとか思ってたのに、そんな中、届いた障害年金の停止通知。理由は「回復傾向である」だって。

はぁ??????

どこがやねん!!

認定後に骨折、この骨折も放射線で壊死骨にした治療も半分以上は原因だよ。
そしてさらに砕け、手術時には何も出来なくなってて、感覚もさらになくなり、可動域こそプレート固定が出来なくなったおかげで少し広がっただけ。しかも下方向のみ2~3度の角度じゃん。それって力入らなくなったからじゃないのかな?
握力はさらに落ち、申請時の半分くらい。当初出来ないと言われてた障害者手帳も、医師の方から勧めてきたのに??さらにベーチェット病まで抱え、これが回復傾向というのはどういう事なんじゃろ。。。


医師の提出した診断書を比較しても、現在の方が悪いのに何が基準?癌から5年経過したから?

お金のこともだけど理由も知りたいです。

来週医大行きだし、ちょっと聞いてみることにしよう。

この障害年金は一生はもらえないだろうからいつかは停止になるのでしょう。しかし今回の理由はおかしい。

素直に「財源がないので」と言えば??

nice!(0)  コメント(0)