So-net無料ブログ作成

通夜 [日記]

今日は午後から休ませてもらい、友人の通夜に参列しました。

自分自身、少しは気持ちが落ち着いたかもと思ってましたが、彼の顔を見ると、昨日より安らかに見え、涙が止まりませんでした。やっぱり昨日は苦しかったのかなと思ったよ。

納棺。本当に苦しかった。本当にお前なのかと何度も顔を見たよ。

式もいったい誰の通夜に参列してるんだろうって終わるまでずっと思ってたよ。

だから式の間は涙を流すこともなかったよ。


お前のせいでまた髪が抜けたじゃん。

みんな悲しんでるじゃん。

月曜日が嫌だからってそのまま死ぬなよ。

なんでこんなになるまで働いたんだ。息子と嫁さんのことどうするんだ。


そんなことばっかり思った。なんで命まで落とすのか。悔しくてたまらない。

こうなるまで疲れ果てた彼に言うことではない。普通に生きてたら言う。

今言うべき言葉。お疲れさまでした。だよね。

ようやく彼に「お疲れ!」と言えた。せいいっぱいだったよ。

他にも言いたいこといっぱいあったけど、言える心境じゃないよ。

とにかく安らかに。本当にお疲れさまでした。


昔の仲間が集まった。

故人をしのんで昔話で懐かしむ・・・今はそんな心境じゃないし、笑うことも出来ない。

間をあけて少し心が軽くなったら、集まって話をするよ。

出来れば一緒に盛り上がりたかったよ。








nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント